タグ別アーカイブ: お知らせ

雪のオープンデー

今日はオープンデーです。
雪の tentenhoouse を見て見たいと言うお客様は大歓迎です。
ですが雪道に慣れていないお客様は十分お気をつけてお越し下さい。

現在積雪10センチ。
道路には雪があります。
車はスタットレスをはいた車と四駆の車は走っていますよ。

100S9411

11月10日(木)わだちそう

11月10日(木)のオープンデーはわだち草さん出店です。

お店にはない tentenhouse だけの特別メニューです。

今、わだち草オーナーの原田さんが考え中です。

しかも一日だけの特別メニュー。

空気の綺麗な tentenhouse で食べるうどんはスペシャルですぞ。

(写真はイメージです。)

 

※ 11月8日の追加情報です。
かけうどんになりそうですね。ベジタリアンも大丈夫。予約承ります。

wadachisou

ANCHORETさんのフランス土鍋

ANCHORETさんのフランス土鍋。
7月10日(日)のオープンハウスでANCHORETさんの沢山のフランスからの新らしい雑貨(籠、布、器、他)をご覧頂けます。
ANCHORETさんのオーナーの平山さんも来られます。
それから、niwa*niwa* cafe さんの「お庭でランチ」メニュー。
(晴れたら CAFE はお庭を予定しています。)
フランスから沢山の物が入荷するのか、「お庭でランチ」のメニューはどんな物になるのか、とても楽しみです。

7月10日(日)のオープンハウスは

7月10日(日)のオープンハウスは、

aiwa*niwa* cafe さん。

ANCHORET さん。

tentenhouse のオーダー会です。

aiwa*niwa cafe さんはいつもは工房の中のお店ですが、晴れたらお庭cafe です。

いつもと感じが違うガーデンカフェです。

どんなメニューになるのか楽しみです。

ANCHORET さんはフランスから仕入れた新しい雑貨を沢山持って来て頂く予定です。

tentenhouse はいつものオーダー会。

貴方にピッタシのショールやマフラーのご注文をお待ち致しております。

XP2A4116

2016年6月以降のオープンデーのスケジュール

2016年 6月以降のオープンデーのスケジュール。

6月
10日(金)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会
12日(日)10:00〜12:00 14:00〜16:00 温泉茶(寺本紫織さん)のワークショップ
+ ANITYAさんのティーショップ + tentenhouse のオーダー会

7月
10日(日)11:00〜16:00 niwa*niwa* cafe + tentenhouse のオーダー会

8月
10日(水)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会
14日(日)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会

9月
10日(土)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会
11日(日)11:00〜16:00 MOUNT COFFEE + tentenhouse のオーダー会

10月
9日(日)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会
10日(月)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会

11月
10日(木)11:00〜16:00 わだち草 + tentenhouse のオーダー会
13日(日)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会

12月
10日(土)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会
11日(日)11:00〜16:00 tentenhouse のオーダー会

ANITYAさんのワーク・ショップありがとうございました。

皆さんのお陰で無事終了いたしました。

ANITYAさんの紅茶もハーブティーもとても美味しいです。

紅茶もハーブティーも苦手な方にも大丈夫。

身体の事、好みの事などお話しながら貴方に合ったとびっきりのお茶をブレンドしてくれます。

是非、次回もお待ちいたしております。

_00A7247

お席埋まってきてますよ〜

tumblr_o4ankxzSaf1rd41plo1_1280

5月8日(日)
ANITYAさんのワークショップ
お席埋まってきてますよ〜

機織り機の側の丸いテーブルを囲んで_
「初夏のハーブコーディアルづくり」
小さな森で自由に過ごす時間もよいけれど、とっておきの場所で作る自家製ハーブシロップを。美味しい空気も、美しい景色も、時間の流れもぜんぶ瓶に詰め込んで。
ワークショップご参加の方はご予約が必要ですが、ご参加でない方もゆったり遊びにおいでくださいね。
ハーブコーディアルで作るドリンクをご注文いただけます。
work shop
○時間 /①10:00〜11:30 ②14:00〜15:30
○場所 /tentenhouse
tentenhouse.com○参加費 /3700円(280㏄のコーディアル瓶をご用意しています。)

各回6名様のお席をご用意して、
ご予約お待ちしております。
○ご予約 /ANITYA(アニティア)
mail:anitya2015@gmail.com
お名前、ご連絡先、ご希望の時間帯、参加希望人数 をお知らせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

(以上はANITYAさんのブログから掲載しました)

5月8日のオープンデー

5/8 sun
tentenhouse
オープンデー

小さなワークショップを開催いたします。

機織り機の側の丸いテーブルを囲んで_
「初夏のハーブコーディアルづくり」

小さな森で自由に過ごす時間もよいけれど、とっておきの場所で作る自家製ハーブシロップを。美味しい空気も、美しい景色も、時間の流れもぜんぶ瓶に詰め込んで。

ワークショップご参加の方はご予約が必要ですが、ご参加でない方もゆったり遊びにおいでくださいね。
ハーブコーディアルで作るドリンクをご注文いただけます。

work shop
○時間 /①10:00〜11:30 ②14:00〜15:30
○場所 /tentenhouse
tentenhouse.com
○参加費 /3700円(280㏄のコーディアル瓶をご用意しています。)

各回6名様のお席をご用意して、
ご予約お待ちしております。

○ご予約 /ANITYA(アニティア)
mail:anitya2015@gmail.com
お名前、ご連絡先、ご希望の時間帯、参加希望人数 をお知らせください。

どうぞよろしくお願いいたします。
5/8 sun
tentenhouse
オープンデー
小さなワークショップを開催いたします。
機織り機の側の丸いテーブルを囲んで_
「初夏のハーブコーディアルづくり」
小さな森で自由に過ごす時間もよいけれど、とっておきの場所で作る自家製ハーブシロップを。美味しい空気も、美しい景色も、時間の流れもぜんぶ瓶に詰め込んで。
ワークショップご参加の方はご予約が必要ですが、ご参加でない方もゆったり遊びにおいでくださいね。
ハーブコーディアルで作るドリンクをご注文いただけます。
work shop
○時間 /①10:00〜11:30 ②14:00〜15:30
○場所 /tentenhouse
tentenhouse.com
○参加費 /3700円(280㏄のコーディアル瓶をご用意しています。)
各回6名様のお席をご用意して、
ご予約お待ちしております。
○ご予約 /ANITYA(アニティア)
mail:anitya2015@gmail.com
お名前、ご連絡先、ご希望の時間帯、参加希望人数 をお知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。
(以上はANITYAさんのブログから掲載しました)

4月10日(日)のオープンハウスはBonoBagelさんです。

4月10日(日)のオープンハウスはBonoBagelさんです。
モントリオールスタイルのベーグルです。
勿論広島ではモントリオールスタイルのベーグルはBonoBagrlさんだけ。
ずっしりとしたベーグル。

ところ:tentenhouse
じかん:11:00〜1600

_P2A1518

 

4月はボノベーグルさんです。

4月はボノベーグルさんです。

4月
10日(日)11:00〜16:00 Bono Bagel tenten店

以下は前回のベーグル。今回はどんなものになるのでしょうか?

楽しみです。

—————————————————————————————–

ベーグルを輪切りに半分にした所へ、バタークリームとブルーベリーのジャムを塗って。

もう一方へは、ベーグルの上にイチジクを贅沢に並べたもの。

Bono Bagel さんのベーグルは膨らむ事を極力抑えた重たくどっしりとしたもの。

もう、これだけでお腹は一杯になる。

 

_P1B6888 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月

8日(日)10:00〜16:00 ANITYA (中尾あやさん)ワークショップ
10日(火)11:00〜16:00

6月
10日(金)11:00〜16:00
12日(日)11:00〜16:00 温泉茶(寺本紫織さん)

7月
10日(日)11:00〜16:00 niwa*niwa* cafe

8月
10日(水)11:00〜16:00
14日(日)11:00〜16:00

9月
10日(土)11:00〜16:00
11日(日)11:00〜16:00

10月
9日(日)11:00〜16:00
10日(月)11:00〜16:00

11月
10日(木)11:00〜16:00
13日(日)11:00〜16:00

12月
10日(土)11:00〜16:00
11日(日)11:00〜16:00

3月10日(木)のリトルワンズさん出店のご報告。

3月10日(木)のリトルワンズさん出店のご報告。

素敵なお店を作って頂きました。
ケーキや焼き菓子は素晴らしく美味しいのは勿論の事、
薪ストーブの炎にあたりながら、ゆっくりとした時間を皆様とご一緒できた事が嬉しかったです。
高速バスとタクシーを乗り継いでお越し頂いたお客様、ありがとうございます。
広島市内からお越しのお客様、ありがとうございます。
世羅町からお越しのお客様、ありがとうございます。
安芸高田からお越しのお客様、ありがとうございます。
そして沢山のお客様ありがとうございました。

3月10日(木)はリトルワンズさんです。

3月10日(木)のtenten店はリトルワンズさんです。

写真はイメージです。

以下の文章は、リトルワンズさんのインスタから転載しました。
——————————————————————-
3月10日(木)は「tentenhouse」さんで出張cafeです。

広島から車で約1時間ほど 安芸高田市の高宮にある心癒される素敵な空間で
この度 出張カフェを開催することになりました^^ 当日は、季節のタルトと 焼き菓子等をのせた
この日だけの 特別な「デザートプレート」をご用意いたします。

あとは、焼き菓子や スコーン等もお持ちする予定です。

大好きな 野依さんと唐悠さんのつくられる
「tenten house」という特別な場所。

当日は、丁寧な織り布を実際に見て作り手と相談しながらオーダーすることも可能だそうですよ。

安芸高田の心地の良い空間でお茶しながら自分だけのストールや布小物など手織りの作品をオーダーしてはいかがでしょうか。

——————————————————————-

予約も受け付けております。
お電話は、16:00〜20:00の間に、リトルワンズの下川さんまで。
電話番号:050−1294−6483

お客様からのメール

先日お客様へお送りした注文のマフラー。
お客様から一言添えて写真が送られてきました。
お客様の了解を得てここに掲載させて頂きました。

tentenhouse
唐悠さん、野依さん
こんにちは。
早速マフラー巻いて機嫌良く出かけました。
ありがとうございました。

image1

お客様の注文で織らせて頂きました。

2016/01/17

お客様の注文で織らせて頂きました。
とても気に入って頂いたようです。
身につけた写真を送って頂きました。
白い洋服をお召しになる事が多いお客様です。
計算通りの色と柄そして寸法になっていて私達も安心です。

こんな所でも見かけました

こんな所でも見かけました。
山根木材さんのホームページでtentenhouseの織布を見つけました。
モデルさんの身につけている茶色のマフラーがそうです。

山根木材さんと言えば広島を代表するハウスメーカーさん。
そこで使われているなんて光栄です。

この写真のページ
http://y-chiisanaie.co.jp/#Value/slide2

「山根木材さん」のホームページ
http://www.yamane-m.co.jp/hiroshima/

「山根木材のちいさな家」のムービー
https://www.youtube.com/watch?v=FzdbhxJjDIk

ポカポカ陽気

今月のオープンデーはお休みさせて頂いた。
こんなポカポカ陽気ならオープンデーにしても良かったのかな〜、
とも思ったりしますね。
こんなに暖かくては1月とは思えませんね。

2月のオープンデーは、
10日(水)、14日(日)です。

お客様からの感想メール(2016年1月5日)

お客様の了承を得て掲載させていただきました。

県名とお名前は控えさせて頂きました。

 

マフラー無事に届いています。ご連絡が大変遅くなりすみません。

マフラーは想像以上に何とも言えない素敵な色と風合いで、袋から取り出した時は思わず「わー!」と声を上げてしまいました。
手に取る度に織りの美しさをうっとり眺めてしまいます。

自分用にお願いしたのですが、その色合いを主人が気に入り、今朝も首に巻いて出掛けて行きました。

素敵なデザインの袋やtentenhouseさんの風景のスケッチもありがとうございました。大切に丁寧に織られたマフラーである事が伝わってきて、より一層大切に長く使いたいと思いました。

いつの日かtentenhouseさんに伺う機会があれば…と思っています。

素敵なマフラーを本当にありがとうございました。
寒さもまだまだ続きます、お二方くれぐれもご自愛くださいませ。

12月13日(日)は、ありがとうございました。

12月13日(日)はniwa*niwa* cafe 、沢山のお客さまでした。
ありがとうございました。
いつもお越しのお客様、ありがとうございました。
大阪からお越しのご夫妻さま、ありがとうございました。
津和野からお越しのご夫妻さま、ありがとうございました。
初めてお越しのお客様、ありがとうございました。
今回もまた感じた事ですが、遠くからお越し頂けるお客様が少しづつ増えているのかなーと思います。
只々ちょっぴり広い庭があるだけの所ですが、ゆっくりお過ごし頂きたいと考えています。

_P1B7566

明日(12月10日)はオープン日です。

明日、12月10日(木)はオープン日です。
只々少し広めの庭があるだけ、そして僕達の暮らしを見て頂く日です。
特別な事はなにもありません。
庭でゆっくりとくつろいで下さい。
時折工房の中へもお入り下さい。
ANCHORET さんからのフランスの籠などの雑貨も見て下さいね。
そして tentenhouse の織ったマフラーなども見て下さい。

_P1B7467

MOUNT COFFEE tenten 店

MOUNT COFFEE さんが一日だけ tentenhouse にやって来ます。その名も、「MOUNT COFFEE tenten 店」。

南フランスの片田舎のような
ここちよい原っぱで、
読書をするもよし、ピクニックをするもよし、
あなたの好きな時間をお過ごし下さい。
今日の、あなたのものがたりに合ったブレンドをお作りします。

ここちよい場所で、
この日の、あなただけのブレンドをお楽しみ下さい。

ブレンドのなまえは、
ぜひ、あなたがつけてくださいね。お待ちしております。

MOUNT COFFEE tenten店
店主 山本昇平

November 29 sun / OPEN 9:00-16:00

Bono Bagel さんとの打ち合わせ

10月11日(日)のオープン日に Bono Bagel さんが初めて tentenhouse へ来てくれる。

昨日その為の打ち合わせをした。

ベーグルを輪切りに半分にした所へ、バタークリームとブルーベリーのジャムを塗って。

もう一方へは、ベーグルの上にイチジクを贅沢に並べたもの。

Bono Bagel さんのベーグルは膨らむ事を極力抑えた重たくどっしりとしたもの。

もう、これだけでお腹は一杯になる。

 

_P1B6888 (1)

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

tentenhouse ☓ 84

2015.06.27(sat)ー28(sun)

11:00〜19:04

4年振りに84さんで”BESPOKE STOLE”(おあつらえストール)をさせて頂く事になりました。

貴方の暮らしや生き方にピッタリのストールをご提案させて頂きます。

お話をお聞きしながら、空気を含んだ糸の組み合わせを考え、

その人に合ったストールに仕上げる事はtentenhouseの得意とする所です。

_P1B6402 

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

tentenhouse ☓ 84

2015.06.27(sat)ー28(sun)

11:00〜19:04

4年振りに84さんで”BESPOKE STOLE”(おあつらえストール)をさせて頂く事になりました。

貴方の暮らしや生き方にピッタリのストールをご提案させて頂きます。

お話をお聞きしながら、空気を含んだ糸の組み合わせを考え、

その人に合ったストールに仕上げる事はtentenhouseの得意とする所です。

_P1B6302

“BESPOKE STOLE”

“BESPOKE STOLE“_P1B6214ふゆのわたしへ。

tentenhouse ☓ 84

2015.06.27(sat)ー28(sun)

11:00〜19:04

4年振りに84さんで”BESPOKE STOLE”(おあつらえストール)をさせて頂く事になりました。

貴方の暮らしや生き方にピッタリのストールをご提案させて頂きます。

お話をお聞きしながら、空気を含んだ糸の組み合わせを考え、

その人に合ったストールに仕上げる事はtentenhouseの得意とする所です。

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

“BESPOKE STOLE” ふゆのわたしへ。

tentenhouse ☓ 84

2015.06.27(sat)ー28(sun)

11:00〜19:04

 

4年振りに84さんで”BESPOKE STOLE”(おあつらえストール)をさせて頂く事になりました。

貴方の暮らしや生き方にピッタリのストールをご提案させて頂きます。

お話をお聞きしながら、空気を含んだ糸の組み合わせを考え、

その人に合ったストールに仕上げる事はtentenhouseの得意とする所です。

 

バージョン 2バージョン 2

 

 

今月のオープンデー

今月のオープンデーは4月10日(金)と12日(日)の2日です。

tentenhouse には沢山の花が咲いています。

梅、桜、桃、プラム、ムスカリ、水仙、日本スミレ、ハナニラ、カキドウシ、ホトケノザ、トサミズキ、イチリンソウ、コンロンソウ、などなど。

どうぞ気楽にお越し下さい。

お弁当持参も大歓迎です。

_P1B5628

niwa*niwa cafe

次のオープン日は、

2015年 3月8日(日)niwa*niwa cafe 11:00〜16:00

久しぶりに niwa*niwa cafe さんが来てくれます。

mafin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マフィンとスープ。

数に限りがあります。どうぞお早めにお越し下さい。

 

remon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レモンケーキ。

数に限りがあります。どうぞお早めにお越し下さい。

______________________________________________

3月10日(火)はいつものオープンデーです。 11:00〜16:00

本日12月14日(日)はオープンです。

毎月第二日曜日もオープンする事にしました。
「なかなか日曜日がオープンハウスと重ならずに行けない」と言うお話を聞きます。
そこで毎月10日と、第二日曜日がオープンです。
10日が第二日曜日になった時には、オープンハウスは月1回だけになります。

度々変更してすいません。宜しくお願い致します。

山の便り(6通目)

昨日は山の便りに参加させて頂きました。

山の便りも回を重ねて6回目になります。

天気も良く、ポカポカで暑いくらいの中のイベントでした。

僕たちは、針山とブローチをメインに持っていきました。

ブローチが完売となってしまって。

僕たちには「完売」と言う言葉は無いと思っていましたので嬉しかったです。

100A2338 100A2343

 

100A2361 100A2344

 

今日(11月10日)はオープンハウスです。



2014.11.10

今日はオープンハウスです。
農道の入り口の目印をやり変えました。
いつものような赤い自転車はありません。 白い四角な看板だけが目印です。
少しいつもより高いところに設置しました。
これで通り過ぎてしまう事も少なくなるでしょうね。
今日は朝方霧が出ていましたから良い天気になりますよ。

https://tentenhouse.stores.jp

 

「Gungendo laboratory」のニュースから

「Gungendo Laboratory」のニュースに掲載して頂きました。

———————————————————————————

2014年10月22日

暮らしの道具としてのストール


まだ暑さの残る頃、
草花に囲まれた一軒家で、
美味しいコーヒーと焼きたてのピザをいただきました。訪れたのは島根県からもほど近い広島県安芸高田市にあるtentenhouse(テンテンハウス)さん。_62A5576

暮らしのすみずみまで、お2人の目の行き届いたご自宅では、
冬に向けて、Gungendo Laboratoryのウールの手織りのストールを織って下さっていました。

_62A5565

とっても不思議な印象を受けるストールです。
なにか特定の流行とかスタイルとは無縁で、
作家の個性の主張も感じられません。

それでも存在感はしっかりとしている。

_62A7967-2

頭に浮かんだのは、
随分昔の地元の大工さんがつくった
アンティークの椅子に似ている存在感。

流通させようと意図されつくられた訳ではなくて、
作家としての個性の演出とも無縁のただの道具の美しさ。
新しくつくられたばかりなのに、こんなものがあるのかと驚く、
そんなストールでした 。

おいしいコーヒーとピザをいただきながらの会話の中で、
「私たちの作るものは民藝だから、暮らしの道具だから」
とおっしゃっていた言葉に、そういうモノづくりのもとがあるのかもしれません。

そもそも「民藝」という言葉は、「民衆的工芸」の略語で、柳と美の認識を同じくする陶芸家の浜田庄司、河井寛次郎らによってつくられた言葉である。 つま り、民藝品とは「一般の民衆が日々の生活に必要とする品」という意味で、いいかえれば「民衆の、民衆による、民衆のための工芸」とでもいえよう。

日本民藝協会 「民藝とはなにか」より抜粋
http://www.nihon-mingeikyoukai.jp/society/what_2.html

 

お二人が考え、生み出す、美しい暮らしを分けていただいたような、
幸せな時間はあっというまに過ぎていきました。

_62A8455

とっても静かにそのものの良さを語っているかの様な
tentenhouseさんのストールを、ぜひ手に取って見て下さい。

Gungendo Laboratory オンラインストア
暮らしの道具としてのストール

tentenhouseさんwebサイト

———————————————-

以上「Gungendo Laboratory」のニュースから。

群言堂様との打ち合わせ

143
石見銀山、大森町から車で約90分。
大森町と変わらないくらいのどかな安芸高田という場所で、
とても素敵な暮らしを営んでいるお二人がいます。
野依さんと唐悠さん。二人は8年ほど前にこの場所で暮らし始めました。決して広くはないけれど、とても居心地が良いこの家は新築で建てたもの。
もともとは放牧地だったこの場所は、最初は身長以上に草が伸びていて、
週末になると前の家から通って、草刈りに来て、
夜はテントを張って寝ていたのだそうです。

「あの時は若かった、今じゃできないよ。」

と笑いながら話してくれました。
どうしてこの場所にしたのかと尋ねると
「ここから見える森と、川のせせらぎがどうしても気に入って!」
と、とても嬉しそうに話してくれました。

そんなお二人は、tentenhouseというブランドで、
手織りの織機を使い、ストールや布小物を作っています。
Gungendo Laboratoryのメンバーも二人のモノづくりが大好きで
ブランド立ち上がりの時から、
オリジナルのストールを制作していただいています。166

今回お伺いしたのは、秋冬物のウールのストールの打ち合わせ。
色々とサンプルを見ながら、どんなデザインにするかを決めてきました。
打ち合わせをしながら感じたことは、丁寧に手織りで作られたストールは、
やっぱり他にはないやさしさと味わいがあります。
皆さんにお届けするにはもう少しお待ちいただきますが、
出来上がった時にはまた改めてお知らせします。

ブランドMD マツバ

————————————————————————–

以上「Gugendo Laboratory」からの記事です。

ホームページのアドレスは、

http://www.gungendo-laboratory.jp/?p=1077

 

不具合について

4月26日からblog1(tentenhouse blog)の表示が出来なくなっています。
WordPressと言う私には少し難しい言語を背伸びをして使っていました。
復旧が出来ないくらいいじくりまわしてしまいました。
今後の解決策としてnewsのページへ掲載を続けると同時に
Wordpressへの再度の挑戦をしたいと思っています。